魔法使えるの忘れてました

※この記事は不謹慎かつ不適切な表現が含まれています。第7サティアンやぱしへろんだすの言葉の意味が分からない方やこれらの言葉に不快を感じる方、及び何かしらの宗教を信仰している方は閲覧しないほうがいいです。
実存する人物をモチーフとしたシムがニガテな方は注意してね。



麻原はこの姉御が嫌いみたい。しょっちゅう喧嘩売ってましたが、とうとう手を出しちゃいました。

34ge6g (5).jpg

そうか、気に食わないか。キミ、確か魔法使いだから魔法使えるね?使った事ないから攻撃してみよっか。




炎系の魔法!!

34ge6g (4).jpg

って、何で失敗して自分が炎上してんだよ!!わらかすなよ!!




じゃあ…氷系の魔法で!!

34ge6g (2).jpg

うわ、凍っちゃった!!これ、どっちも命に関わる魔法だろ…。この後氷が溶けはじめて水浸しになり、シムのお掃除大会みたいになってました。
寒くなるだけ辛く(暑く)なるだけの妖精の魔法と違って、魔法使いの魔法は危険極まりないですw




そんな感じで2人のお試し大学生活は終了です。

34ge6g (6).jpg

テスト結果、二人は好成績を収めました。…が、しかし、1学期だけでは単位が足りず、学科は取れないようです。



ちなみにアシュレイちゃん。
麻 原から何度かデートに誘ったり自宅に招いたりしたんですが、部活があって忙しいからか、全て断ってきました。私が彼女をヤリ捨てしようと企んでいるのを察 してか、麻原も彼女に会ったら「ファーストキスをする」という願望ではなく、いきなり「ウフフをする」願望を出してきましたからね。こんな事なら会った初日に襲っておけば良かった…。



ユニバーシティライフの全体的な感想。
学 園生活が好きな人は好きかもしれません。冒頭でもお伝えした通り、私がやるとどうしても育成ゲーになってしまうので自分には向いてないと思いました。あ と、毎晩のように来るパーティーのお誘いがうざったいです。私は当分大学生活はいいかな…。後半「早く普通の町に戻りたい」とすら思ってましたから。 もし次行くなら、勉強させたくてうずうずしてもガマンして、出来る限り観察強化したいと思います。

Author: aone666

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です