TS3eye.png

日々徒然 一覧

ブログお引越し

やっとMovable Typeを設置したので今後こちらでブログを更新していきたいと思います。フフフ...レンタルブログじゃなくなったので規約も制限もないし好き放題下品な事が言えちゃうぜ。

ブログのテンプレートはMT underHatさんからお借りしました。レスポンシブウェブデザインなのでスマホからも綺麗なレイアウトになりますぞ°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

一応以前使ってたジュゲムブログのブログデータを移してあります。ので、この更新よりも前の記事もこちらで見る事が出来ます。



相変わらず好きなものがころころ変わる故ブレブレですが、マイペースにゆるゆるやってきますので宜しくお願いします。

漠然とキラキラしたプロジェクターみたいなものが欲しいと思って、自分で組み立てるタイプのプラネタリウムを買って作ってみました。


大人の科学マガジン 新型ピンホール式プラネタリウム (学研ムック 大人の科学マガジンシリーズ)


レビューでは凄く綺麗!と、評価はなかなか。作る工程もそんなに難しくありません。パーツはめ込んでプラネタリウムの部分を両面テープで貼る作業だけ。
...が、しかし。

wktkしながらスイッチオンしたものの、思っていたより星がボケてる。何せ真っ暗でプラネタリウムの星しか見えてないんで、一瞬「あれ?自分こんなに目が悪かったっけ?」と錯覚してしまう程。因みに黒いカーテンとかには映りません。真っ白な壁がベストかな。
お風呂場など、部屋より狭い空間なら少しは星がハッキリ映りました。(実験済み)


...ガッカリ(´・ω・`)
 

今日は前々からどーーしても見たかったウド・キア氏主演の「悪魔のはらわた」を見ちゃったんだぜ。
同じ監督名義の「処女の生血」はレンタルされてて、それはもうおバカ映画が好きな私にとっては何度も見ちゃう程のヒットっぷりだったんですが、悪魔のはらわたはレンタルされてなくてずっと見れなかったんですよね。

とにかくコチラのブログサイト様の記事に貼ってあった、この名ゼリフがどうしても見たくて。


フランケンシュタイン博士の話で完璧な人造人間の男女を作り出し繁殖させてやる!的なあらすじなんですが。奥さん(姉!)は使用人(ジョー・ダレッサンドロ)を性奴隷として扱うわ、ウドキア演じる男爵は内臓に性的興奮覚えて内臓ファ○クするわ、助手も内臓ファ○クするわ...。何ていうか、登場人物全員が性特化過ぎてムチャクチャです。
処女の生血同様ツッコミが追いつかない映画ではありますが、個人的に処女の生血の方がキモくて好きかも。



処女の生血では乱暴な役柄だったので好感持てなかったんですが、今更ながらジョー・ダレッサンドロもかなりのイケメンだよな~と気付きました。

女から見ても男から見てもセックスシンボルだったなんてスゴいな~。



ダレッサンドロが光属性のセクシー俳優なら、ウド・キア氏は闇属性のセクシー俳優ですかね?

それにしても変態紳士役がヤケにツボる人だし、大体演技がキモくていい感じです。

クリスマスだし映画を見よう!ってなワケで、彼氏とクリスマスらしい映画にしようと話し合ってたのですが...「ホームアローン」しか出てこねぇ。
このままだとヘル・レイザーを選択する羽目になると思ったので、適当にウォーケン氏主演のSF映画、「ブレインストーム」を鑑賞しました。



あらすじ的なもの:
女博士リリアン率いるマイケル(ウォーケン)の開発チームが人間の記憶や知覚を他人に伝達出来るヘルメット(ブレインストーム)を開発。当然ながらこの画期的な発明に軍は目を付けたのだが、女博士は軍事転用を断固拒否。
その間ヘルメットの改良も進み、小型・軽量化は勿論のこと、テープへ記憶や知覚を記録出来るようにまでに。しかし此処でアクシデント発生。研究員の男性の一人がエンドレスでエロい記録流しまくった結果、心臓発作に!彼は一命を取り留めたが、相次いで女博士リリアンがストレスで心臓発作に!死を悟った彼女は研究者としての勤めを果たそうと自分の死の瞬間を記録、そしてそのまま帰らぬ人に。
彼女の死後、軍が研究所を占拠し軍事転用の研究を始めたが人間の未知の領域、人間最大の恐怖である死の体験が記録されているテープにマイケルは執着し、手の届かない場所に保管されているそのテープを何としてでも最後まで見たい!という事で研究所へのハッキングを始める...、というお話。



この映画最大の魅力は「死後の世界が映し出される」という所でしょうか。
監督がスタートレックなどを手掛けたダグラス・トランブル氏というだけあって、かなり斬新な死後の世界が描かれてるし当時の撮影技術で此処までやれるのは正直スゴいなと思いました。

因みにブレインストームを被ってテープを再生すると、料理を食べている映像なら食べてる料理の味や香りは勿論のこと、腹がふくれる感覚まであるとの事。快楽も伝わっちゃうみたいだしね。
女博士が残した死ぬ間際の記録は普通に再生したら見てる人が死んじゃうんだけど、マイケルは機械をいじって肉体への感覚を全て取り除いた状態で死後の世界の記録を見ます。


続きより死後の世界の映像のネタバレです。
 

続きを読む

随分前にシュラト見終わりました。何だよこれ...後半クソアニメじゃねーか!!
特に後半の作画崩壊がひどいと聞いてたんですがシュラトを見たら他のアニメの作画崩壊なんて生ぬるいって思ってしまう。圧倒的にセルが足りてなくて紙芝居やパラパラ漫画みたいになってしまってて最早これはアニメじゃない...。マトモに見れないしリマスターを作るとしても全部書き換えなきゃいけないレベル。
 


調べたら中国にセルを発注しちゃってたのね。
24話から作画崩壊が加速!たまにマトモな絵柄になりますが大体こんなのがずっと続きます。おいおい、最終話は38話だぜ...。


所でガイってカツラだったんですかね?歩いてくるシーンで頭が浮きまくってましたけど。
  3.gif
凝視してたらヒワイなモノに見えてきてしまった。ビミョーに眉毛も繋がって見えるし。


笑いながら作画崩壊を楽しんでましたが見るのがつらくなってくるタイプは初めてだ。ただでさえストーリーや設定がマジキチじみててイミフだから余計に何をやっているのか分からなくなる事がしばしば。
しかも後半の展開もひどい。追記にてdisり気味のネタバレです。
 

続きを読む

天空戦記シュラト、ようやく15話まで見ました。
専門用語を前置きなく当たり前のようにサラッと使うので頭の上にをいっぱい浮かべつつ、考えるな!感じろ!と思って見てきましたが。やっぱりこのアニメ、毎回毎回最初からクライマックスでテンションが高くてツッコミが追いつきません。

「よーしみんな!獣王曼荼羅陣だ!」
「ああ、わかった!獣王曼荼羅陣だな!」


...そうか、皆で協力する系の技か。というかいつの間にそんなのを練習してたんだ。


 \ババーーーン!!/


...って、何だこれ。闘将!拉麺男に登場する金鬼の人壁みたいだな。
まあ曼荼羅って言うくらいだしこのアニメ自体密教色が強いので、技名が密教系なのは仕方ないよね。此処からドカーンとデカい大砲を打ってくれるのかな?



こんな感じに、仏教系でどかーんと。




  1.gif

ゲェー!!回るのかよ!!
回りながら一人ずつ順番に技を出してやがる...。リボルバーみたいに。わざわざ曼荼羅を組んだ意味が全く無いように感じるのは私だけでしょうか。


獣王曼荼羅陣と言えど、所詮将棋七鬼衆の技と同じじゃないですか。



まあ金鬼は所詮人壁なんで、獣王曼荼羅陣で言うところのせいぜい曼荼羅の枠組みの部分でしょうけど。
 

初めてサンシャイン水族館に行ってきました(=゚ω゚)ノ!

 IMGP0898.JPG

珍しい魚から食卓に並ぶポピュラーな魚まで、色々居て面白かったです。アシカやペンギンのショーもあるし。...が、土日祝日に行くとものすんごく混んでるのでゆったりと見れません、ぶっちゃけ。
私が行った日は祝日で猛毒展の最終日と重なった事もあってか、ものすんごい混んでました。


※ダイオウグソクムシとか、気持ち悪い感じの生き物がニガテな人は見ない方がいいかも。
 

続きを読む

浅草行ってきた

思いつきで雷門に行ってきました。小学生以来?とにかくそれくらい久々でした。



都営浅草線の浅草駅を出て真っ直ぐ歩くと大通りに出るので信号を渡るとすぐに浅草寺の入り口、雷門が見えてきます。この巨大なちょうちん、重さ700kgあるそうで。落ちてきたら確実に死にますな。



雷門をくぐると仲見世が200m続いてます。


(画像はwikiより)
人ごみが凄くて写真撮れませんでしたが、此処にあるおよそ90店舗のお店は観光客向けのお土産が沢山売ってます。用途不明なキーホルダーやらお面、仏教 グッズ(マニ車なんて何に使うんだ)、外国人向けのつんつるてんな素材の安っぽい着物とか。何処かノスタルジックな香りがして都会の喧騒を忘れさせてくれ ます。




一番奥には浅草寺(せんそうじ)(あさくさでらって読むんじゃなかったのか...)



調べたらココ、元々天台宗のお寺だったそうですが戦後に独立し、聖観音宗の総本山になったそうです。そんなマニアックな宗派だったのか!




約48mある五重塔。初代五重塔は東京大空襲で焼失。現在は二代目だそうです。


塔の中って何が入ってるんだろう?経典とか国宝とか?はたまた階数ごとにボスが待ち構えてるとか?...と思って調べたら、此処には位牌と仏舎利(釈迦の遺 灰)が納められてるようで。どうせ偉い人の位牌しか入ってないんでしょ~!と思ったら先祖供養という形で宗派を問わず全く無関係な人でも受け付けてるそう です。

続きを読む

TSUTAYAだけでレンタル!というお題目だったのでさほど期待もせず、借りてきた「エンド・オブ・ザ・アース」。え?エンド・オブ・・アースじゃないの?って思ったんだけど、これが正しい邦題のようです。

ありがちなキリスト教の最終審判(アポカリプス)系ストーリーのB級コメディなんですが...この映画、何がヤバいって神の偶像化しちゃってる所がマジでヤバい。しかもチャイニーズマフィアに居そうなヤツの上にクチが悪い!



これさ、偶像崇拝絶対禁止の中つ国の人々が見たらマジでジハードされるって。

不謹慎ギャグが好きな方にはオススメしたい一品ですしB級好きな人にもオススメしたいですね。ちなみにこれ、DVD売ってません。そりゃそうだよな売ったらジハードだもんな...。ちなみにキリストも登場しますがわずか30秒足らずで退場なされました。 

スーパーナチュラル、シーズン9来ましたねえ。


SUPERNATURAL <ナイン・シーズン>DVD コンプリート・ボックス(12枚組)



取り敢えず1、2話だけ見ました。

追記にて前回までの感想。disり気味です。
 

続きを読む

このページの上部へ

サイト概要・案内

シムズ中心に様々なゲームのプレイ記録を綴ってる個人ブログです。※当ブログには不適切な表現が含まれている記事が存在します。管理人が危険な内容と判断した記事には赤文字で冒頭に注意書きを記載してますので閲覧は自己責任でお願いします。詳しくはABOUTを参照下さい。

管理人:AONE*


日々徒然ブログの新着

  1. 進捗報告と最近遊んだゲームとか - 6月27日(水)
  2. 進捗報告:18/04/15 - 4月15日(日)
  3. 近況報告:18/03/29 - 3月29日(木)

全ての記事一覧を見る

サイト内検索

最近のコメント

さーもんだより(Twitter)

シムズとマイクラの進捗報告、ブログ更新のお知らせを主にツイートしています。